オーストラリア出身の4人組。1995年に結成され、すでに6枚のアルバムを発売。現代的なサウンドにメタルのリフと、ドライヴ感溢れるリズムを融合させ、ダイナミックなヴォーカルがキャッチーなメロディを奏でる。オーストラリア国内では絶大なる人気を誇る彼らはオーストラリア ニュー・サウス・ウェールズ出身。バンド名の”GRINSPOON”はレスター・グリンスプーンというアメリカの医者(精神薬理学など専門)から取られている。
1995年に、オーストラリアの「Unearthed」というアーティスト発掘番組で優勝したことで、その名が広まることになる。当初は、ポスト・グランジ的なサウンドが特徴。1997年にEPでデビュー。それに続けて発売されたデビュー作「Guide To Better Living」が本国のチャートで3位に入る大ヒットを記録し、デビュー時から大きな話題と注目を浴びることになる。そして、このアルバムから5枚のシングルを発売し、26週間チャートに入り、ダブル・プラチナムを獲得するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いであった。

1999年にはセカンド・アルバム「Easy」を発売。凄まじいギターのリフと、キャッチーなメロディが融合されたサウンドで、一気にその地位を確立し、初登場4位記録。2002年に3枚目「New Detention」を発売。このアルバムから、よりメインストリームのロック・サウンドに変化し、さらなるスケールアップと多くのファンの獲得に成功。アルバム・チャートでも最高位2位を記録した。

2004年に発売した「Thrills, Kills & Sunday Pills」は最高位4位を記録する大ヒット。そして、ARIAミュージック・アワード(Australian Recording Industry Association:オーストラリアレコード産業協会が主催する音楽賞:オーストラリアのグラミー賞のようなもので絶大な影響を与えると言われている。)、遂に “Best Rock Album”を受賞(それまでに、アルバム発売のたびに様々な部門にノミネートされていた)。名実ともに、押しも押されぬオーストラリアを代表するロック・バンドになった。

2005年にはバンドデビュー10年を記念してベスト盤「Best In Show」を発売。2007年発売の「Alibis & Other Lies」は2位を記録。数多くのツアーと様々なフェスティヴァルにも出演。

そして、2009年発表の6枚目「Six To Midnight」は、ヘヴィなギター・リフにスピード感あるリズム。そしてキャッチーなメロディが炸裂する、全てのロックを融合した素晴らしい内容になった。チャートでも初登場4位を記録し、2008年以来の本国での大規模なツアーをスタートさせ、多くのファンを熱狂の渦に巻き込んでいる。

注:バイオグラフィ上のチャートは、本国オーストラリアのARIAチャート (Australian Recording Industry Association:オーストラリアレコード産業協会)です。

News
Photo
More_arrow
Movie & Photos
More_arrow
Discography
シックス・トゥ・ミッドナイト (原題:Six To Midnight) GRINSPOON
「シックス・トゥ・ミッドナイト (原題:Six To Midnight)」

2010年9月8日
品番 QIHC-10011
定価 ¥ 2571+税
税抜き価格 ¥ 2,571

skip>>

firstview

skip>>